2018年、継続が大事

こちらのブログではあけましておめでとうございますです。
2018年スタートしてもう半月が過ぎ、日々の早さを感じます。

若い時は早く学校終わらないかなとか、早く大人になりたいとか、思ったような気もしますが、大人になると、だいたいが経験済みの事ばかりで新鮮と思う事がないそうなんですね。だから脳も一部しか使われる事がなくなり、日々の流れが早く感じるそう。
なるほど、確かに日々の生活の中で新しい体験てなかなか持てないですよね。
こなしてる事の方が多い。
どこか遠いところ、行った事がないところなんかに行かないと、初体験は難しいかもしれません。

さて、話はタイトルに戻りますが、継続する事の重要さについて。
身体を変えたい、今年こそは、何か身体に良いことをしたい、と思う方も多いかもしれません。
すぐに変わりたい、昨日と違った自分を手に入れたいと、きっと誰でも思うのかもしれませんが、
身体が出来上がるのは、日々の動作。それが筋肉の形になり、所作や体の形として表に出るものだと思いますので、チェンジするには、日々の動きも注意しながら身体を変えていくのが良い、と思います。

歳を重ねるにつれ、体の変化は感じると思いますが、心も同じ。
仕事や引っ越し、結婚、出産、門出、退職などなど、環境が変わる事での気持ちの変化も経験がある方もいらっしゃると思います。

当然身体と心は繋がっているので、筋骨格系から見ても左右されます。身体が悪くなれば気持ちも、逆に気持ちが落ち込めば自然に身体は丸く猫背になります。

今年何か変えたい、始めたいという方には、姿勢を変えていく事をお勧めします。

落ち込んでいる人を想像してみて下さい。どんな姿勢をしているでしょうか。
だいたい猫背で背中が丸く、ため息ばかりついているイメージではないでしょうか。

では逆に、元気でいる人はどんな姿勢でしょうか。
背筋のピンと伸びた、はつらつとした姿勢をまずは思い浮かべるのではと思います。

そう、メンタルは姿勢に出るんですね。
実際私も3歳児&低学年男子との生活に疲れてくると、決まってその時は猫背です。

ではメンタルを明るく持ちたい場合はどうすれば良いか?
それは身体を伸ばすこと。
それだけで気持ちも上向きへと改善するんです。

何度も書いてはいますが、日本人は骨格的に猫背になりやすい性質を持っています。
放っておくとどんどん猫背が進むという事。

身体を日本人に合わせたストレッチで伸ばすことで、
背筋が伸び、心もすっきりとした、新しい自分を発体験していただけると思います。
冒頭に書いた、人生の初体験を、ストレッチを受ける事で感じる事ができると思います。

そしてその良い姿勢を保つ為には、やはり継続していく事が重要です。

伸ばすだけではまた元の悪い姿勢にすぐ戻っちゃうんじゃない?と思われるかもしれませんが、
今まで使われにくかった筋肉を伸び縮みさせる事で柔軟にすると、
自然に身体が正しい位置にポジショニングされるんですね。
そうなると悪い姿勢には戻りにくくなります。

おすすめは週1ペース。スポーツジムやランニングなど、継続するトレーニングはそのくらい、もしくはもっと短いスパンで行いますよね。

それと同じく、ストレッチも姿勢筋や呼吸筋などのインナーマッスルを鍛え、身体が使いやすくなるトレーニングだと私は考えています。

是非今年は継続したストレッチトレーニングで、新しい自分を発見していただけたらと思います。
ご予約お待ちしております。

コメント


認証コード2539

コメントは管理者の承認後に表示されます。